本文へスキップ

表彰

届いたはがきの文章を拝読し、胸を打つ願いがつづられたはがき、
あるいは巧みな表現で願いがつづられたはがきの差出人を表彰させていただきます。

大賞      1名  賞金100万円
佳作     10名  賞金 10万円
日本郵便大賞 10名  ふるさと小包・毎月1回1年間贈呈

なお、上記の賞とは別に郵便名柄館の運営スタッフと地域の方々から特別賞を贈ります。

郵便名柄館賞 10名  御所市の名産品セットを贈呈

※選考会後、受賞者に郵便で通知します。
※受賞作については、10月中旬に当ホームページで、11月ごろに朝日新聞紙上でお知らせする予定です。
※個人情報は、主催者が厳重に管理します。
 応募はがきの著作権は主催者(はがきの名文コンクール実行委員会)に属し、はがきは返却いたしません。


表彰式

表彰式は11月下旬に、はがきの宛先となった郵便名柄館で開催する予定です。
第2回表彰式の模様を少し紹介します。

  表彰式
  2016年11月20日、篠突く雨もなんのその、郵便名柄館で表彰式が開催されました。
  地元の方のご協力で参加者の作品が朗読され、なごやかなひとときとなりました。
  賞状をお贈りしたのは、大賞1名、佳作10名、日本郵便大賞10名、郵便名柄館賞10名です。

 大賞を受賞した三上八郎さん(中)と、堺屋太一さん(右)